販促コラム

顧客とのマッチングを図るなら

企業は顧客が求めているものをしっかりと理解することで、経営を順調に進めることができます。顧客との考え方のズレを埋めることを最優先として考えるようにしてみてください。アプリやSNSなどの口コミの意見を参考にするのもいいでしょう。

企業と顧客のズレ

一般的に企業と顧客の間には視点や目指しているゴールが違うのでズレが生じています。
例えば、企業は商品を販売している際にお客様へ購入してもらうことがゴールですが、お客様は購入してから使用し最後に満足感を得られるのがゴールとなっています。顧客がゴール地点で満足感を得られなければ、その企業に対して好印象は残りません。

まずはこのズレを解消することが、顧客満足度向上・顧客価値を高めることにつながります。また企業のTSP(利益の源泉)を生み出すことにもなります。

顧客のニーズを理解する

顧客とのズレを埋める為には、顧客のニーズを理解することが大切です。顧客が満足感を実感する要素には、物やサービスを他の顧客よりも多く得られた、従業員の態度が他の顧客よりも丁寧であり手厚かったということなどがあります。

これらを満たすことができれば、顧客に大切にされている実感を与えることができ、より良い関係を築いていくことができます。
それには客観的視点と想像力を持つ必要があります。顧客のニーズは常に企業の考えるニーズよりも先を行っているので、客観的視点と想像力を持つことでカバーできるようになるからです。

アクトウエイでは、お客様に聞く、「お客さまのことがわかるシート」を活用した販促展開のサポートをしております。「お客様がなぜ御社(貴店)を利用(購入)しているのか?」理解することができます。

マッチングを図るなら

顧客とのズレを埋めることで企業と顧客のマッチングを図ることができます。顧客ニーズを判断するのが難しいという方は、集客コンサルティングのサポートを受けるといいでしょう。集客コンサルティングは意見を集約して最も高い戦略を提案してくれます。
費用を抑えつつ、効果的に集客をすることができるのでリスクが少ないと言えます。

アクトウエイでは費用対効果の高いニッチメディア&店舗アプリ&お客さまのことがわかるシートにて、店舗集客コンサルティングWeb集客コンサルティングをさせていただいております。企業と消費者のマッチングを図り、モノが売れる仕組みづくりのお手伝いをさせていただきます。

まずはお困りごとから
お気軽にご相談ください!

うちの商品は、どのターゲットに向けたらいいかな?
このターゲットにアプローチするには何をしたらいいだろう?

「自社プロダクト・ブランディング事例」

『世界にひとつしかない感性と技術、思いが詰め込まれた手づくりアイテムをご提供致します』

『ハンドメイド商品を通して人との繋がり・あたたかみを感じていただき
より多くの親子の成長を応援したいと考えています。』
ご自身、そして大切な家族、恋人、お友達の「お名前」からすてきなデザインをご提案致します。
それを鞄やポーチ、タオルなどに刺繍いたします。特別な贈り物などにご利用下さい。

インスタで刺繍アイテムを投稿中!

百貨店売上上位TOP10にてポップアップストア実施!
※ポップアップストアとは、短期間のみ出店する期間限定の店舗のことです。