新着情報

在宅勤務の長期化によるリモートワーカーターゲティングをリリース

リモートワークのターゲティングメニューのご紹介です。

◆リモートワーカーの体の不調が顕在化◆
コロナによる在宅勤務の長期化によりストレスを感じているユーザーが増えています。30歳から59歳のリモートワーカーを対象にインターネットと平均と比較したところ、「肩こり」や「ストレス」が顕著に高い結果となりました。

◆リモートワーカーターゲティング◆
IPアドレスを活用し、独自の判定技術からリモートワーカーを判定致します。 リモートワーカーに対して腰痛や肩こりなどの該当症状の訴求をすることで、より効果的な広告配信が期待できます。

リモートワーカーターゲティング

まずはお困りごとから
お気軽にご相談ください!

うちの商品は、どのターゲットに向けたらいいかな?
このターゲットにアプローチするには何をしたらいいだろう?